[PR]★就・転職に有利!【CAD資格】1・2級に合格できる! キャッシング,ローン,転職,生命保険,自動車保険,医療保険,携帯 [PR]録音できるボールペン 不倫,人妻,浮気,浮気調査,探偵,うつ病,鬱病 新妻の独り言 <セクハラ民事訴訟>敗訴の大阪市が元教員に慰謝料請求
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.07/09(Wed)

<セクハラ民事訴訟>敗訴の大阪市が元教員に慰謝料請求 

セクハラや体罰の結果発生した100万円の慰謝料は教諭が自分で
支払うべきだと思う。だから市の対応は市民の感覚としてはごく当然。
新教育課程の学習プロセス(no.2)

 大阪市立の中学校でクラブ活動中に顧問の元教諭(44)=6月に懲戒免職=が女子生徒3人(当時)にセクハラや体罰をしたとして、市に100万円の支払いを命じた大阪地裁判決が確定したことを受け、市が既に支払った慰謝料全額を元教諭に請求していることが分かった。民事訴訟で敗訴した行政側が公務員個人に支払いを求めるのは極めて異例。市教委は「教諭としての適正な職務を果たしておらず、個人の故意によるものと判断した」と説明している。

 判決によると、3人は96年に入学し剣道部に入部。顧問だった元教諭は「3回まわってワンと言え」と命じたほか、竹刀でのどを突いたり、下着姿にするなどした。判決は「女性の羞恥(しゅうち)心や人格権を侵害した」と違法行為を認定。3人は市と元教諭に損害賠償や慰謝料を請求していたが、判決では「元教諭の行為は教育環境配慮義務違反で、その損害は学校設置者の市が負う」として、市に対してのみ慰謝料の支払いを命じた。

 市は判決後の6月18日、元教諭に支払いを請求したが、同月30日に「応じない」との文書が届いた。このため、市は支払いを求め提訴することも検討している。

 敗訴した行政側が公務員個人に賠償金などの支払いを求めるケースは、被告12人が無罪になった鹿児島県議選買収事件で、踏み字を強要したとされる元県警警部補に対し、県が賠償金の支払いを求めた例がある。一方、法務省によると、国が被告の訴訟でも、こうしたケースは「聞いたことがない」としている。

<セクハラ民事訴訟>敗訴の大阪市が元教員に慰謝料請求
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080709-00000045-mai-soci

スポンサードリンク

テーマ : 気になったニュース気になったニュース - ジャンル : ニュースニュース

【編集】 |  22:24 |  国内のニュース  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。