[PR]★就・転職に有利!【CAD資格】1・2級に合格できる! キャッシング,ローン,転職,生命保険,自動車保険,医療保険,携帯 [PR]録音できるボールペン 不倫,人妻,浮気,浮気調査,探偵,うつ病,鬱病 新妻の独り言 お気の毒ですね。 でも腕の神経は回復してよかった。
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.06/17(Tue)

お気の毒ですね。 でも腕の神経は回復してよかった。 

プロ根性が災いして大変な事故になってしまったようです。
大げさなリアクションのせいで受身がうまく取れず頚椎を
骨折されたとのこと。時間がかかっても全身麻痺から
回復されることを願っています。

 14日午後2時ごろ、テレビ宮崎の柳田哲志アナウンサー(40)が、宮崎県高千穂町で開催された尻相撲大会の生中継中に、首の骨を折る事故が起きた。

 高千穂署やテレビ宮崎によると、柳田アナは同局の情報番組「JAGAJAGA天国」の中継リポーターとして、地元JAが主催した「どろりんピック 2008」の競技の一つ、水田での女尻相撲大会に参加した。

 水田に土俵に見立てた発泡スチロールの板(縦2メートル、横1メートル、高さ30センチ)の上で尻をぶつけ合い、落ちた方が負けというルールで、柳田さんは30歳代の女性と対戦。わずか数秒で押し出された。その際、深さ約10センチの水田に水泳の飛び込みのような形で頭から突っ込んだ。

 周囲には「ボキッ」と骨が折れる音が響いたといい、動かない柳田さんを心配したスタッフが助け出した。この一部始終は生中継されたという。

 柳田さんはヘリコプターで熊本市の病院に搬送されたが、頸椎(けいつい)骨折の重傷。意識はあり、命に別条はないが、首から下が動かない全身マヒの状態という。

 同署は水田に落ちた際、押し出された勢いに加え、周囲を盛り上げようと柳田さんが大げさなアクションをして、十分な受け身を取れなかったことが事故の原因とみている。

 テレビ宮崎の中村彰男総務局次長(53)は「安全優先で十分注意していたが、今後さらに見直していきたい」と話した。

 柳田アナは1991年テレビ宮崎に入社。バラエティー番組を中心に活躍する同局の人気アナウンサーの1人。

男子アナ、尻相撲で首骨折し全身麻痺…テレビ宮崎・柳田アナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080615-00000022-sph-soci

スポンサードリンク

テーマ : 芸能ニュース芸能ニュース - ジャンル : ニュースニュース

【編集】 |  14:35 |  国内のニュース  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。