[PR]★就・転職に有利!【CAD資格】1・2級に合格できる! キャッシング,ローン,転職,生命保険,自動車保険,医療保険,携帯 [PR]録音できるボールペン 不倫,人妻,浮気,浮気調査,探偵,うつ病,鬱病 新妻の独り言 女子高生監督 敗戦デビューも意欲満々
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.09/09(Sun)

女子高生監督 敗戦デビューも意欲満々 

スポーツの世界は特に、性別で差別されることが多いですよね。
昔からのしきたりだから、仕方がないといえばそうだけど。
でも、女子高生で野球の監督だなんてカッコイイですね☆

【鎌ヶ谷0―8千葉日大一】現役女子高生監督が“デビュー”した。県立鎌ケ谷の斎藤友夏莉監督(2年)が8日、秋季千葉県予選で千葉日大一と対戦。結果は0―8の7回コールドで敗れ、高校球界史上初の女子高生監督は初陣を飾れなかった。
「試合をしている選手と同じ雰囲気を味わえた。ベンチでは一番前で元気に声を出したつもり」。根っからの野球少女。その熱意を買われ、武部外司野球部長(前監督)の計らいで監督登録での公式戦ベンチ入りが実現。


女子高生監督 敗戦デビューも意欲満々
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070909-00000013-spn-spo
スポンサードリンク

テーマ : 気になるニュース気になるニュース - ジャンル : ニュースニュース

【編集】 |  09:59 |  国内のニュース  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。